首先,请大家朗读下面这几句话,并思考下划线部分的敬语表达是否正确。

「今なら、すぐにご利用できます。
ご乗车できませんので、ご注意ください。」
「こちらのメニューは、お持ち帰りできます。」
「どなたでもお気軽(きがる)にご参加できます。」
「今なら、安値(やすね)でお求めできます。

其实,以上划线部分的敬语表达均错误。对,你没看错!这些敬语表达都不正确。

虽然有些日本人会这么说,但这些其实都是误用。

「ご(お)~できる」是谦让语句型「ご(お)~する」的可能态,也属于谦让的表达。

如果想使用尊敬语句型,则可以使用「ご(お)~になる」的可能态「ご(お)~になれる」。

解析:

では、なぜ、こうした误用の表现がよく使われるのでしょうか。

那么,为什么人们会经常使用这种错误的表达呢?

理由の1つとして、「利用する」「参加する」「乗车する」などの动词の性质が挙げられます。これらの动词は、「ご(お)~する/できる」の形の谦譲语としては、一般的には使われません。

其中一个理由和「利用する」「参加する」「乗车する」等动词的性质有关。这类动词,一般不用于「ご(お)~する/できる」形式的谦让语句型中。

それに対して、「説明する」「案内する」などの动词は、「ご説明する/できる」「ご案内する/できる」という谦譲语の形で使われます。「説明する」「案内する」は、「だれに対して」という、その动作が及ぶ先の相手がいる动词ですが、「利用する」「参加する」「乗车する」は、その动作が及ぶ先の相手がいないタイプの动词だという违いがあります。

与此相反,「説明する」「案内する」等动词可以用于「ご説明する/できる」「ご案内する/できる」这一谦让语句型中。「説明する」「案内する」是“对某人(实施某种行为)”的动词,需要该动作所涉及到的对象。而「利用する」「参加する」「乗车する」与之不同,是没有该动作所涉及到的对象的动词。

「ご利用する/できる」はそもそも谦譲语として使われないので、尊敬语として使ってしまっても、误用とは感じられにくいのだと考えられます。

由于「ご利用する/できる」原本就不作为谦让语使用,所以即使作为尊敬语使用,也很难感觉到是误用。

虽说可以使用尊敬语句型「ご(お)~になる」的可能态「ご(お)~になれる」,但是尊敬语「ご乗车になれません」等,可能会显得有些死板。我们可以换一种表达,使用名词「乗车」,再加上助词「は」,构成「ご乗车はできません」,这样就没什么问题了。另外,根据场合的不同,我们还可以使用表示自己受到恩惠的「いただく」的可能态「いただける」,也就是使用「ご乗车いただけません」这个表达,也是可以的。

好啦!以上内容,希望对大家有帮助。

想查看更多亚博靠谱么8学习文章可扫下方二维码关注沪江亚博靠谱么8教研↓

本内容为沪江亚博靠谱么8教研原创,未经授权严禁转载。

相关阅读推荐:我胖了:究竟用「太る」还是「太い」?